出来事・コラム

 

今回はコラムです。


ご用とお急ぎでない方はご覧くださいませ!(^o^)

 

 

 

家賃の遅延損害金

 

 

 よく口頭では、『家賃の遅延利息』と言いますが、

 

正式には債務不履行による『損害金』です。

 

 債務不履行による損害金は、出資法や利息制限法の制約を

 

受けませんので、社会通念上、法外な請求以外は原則的に

 

自由に利率を決める事ができます。

 

 ちなみに日管協の契約書では、年利14.6%により算出された

 

遅延損害金を支払うように明記されています。

 

 入居者の中には、平気で家賃の支払いが遅れる人が

 

いますが、遅延損害金が発生するだけではなく、大家さんとの

 

信頼関係の破錠につながり、

 

最終的に契約解除及び強制退去という事態に

 

なりかねません。

 

家賃滞納で部屋を追い出されてしまうと大変です。

 

当たり前のことですが、支払期日内に家賃を支払うことは

 

賃貸借契約維持する上でとても大切な事です。

 

今も昔も、『お給料をもらったらまずは家賃』、お忘れなく(^^)/